2020年05月22日

タコベル東京ドームシティ店のタコスを食べてみると、ポークは肉の繊維が柔らかくほぐれている食感

■ドクターワンデルは効果や安全性が分かったからこそ発売に踏み切った
先日後楽園に行った時に、タコベル東京ドームシティ店に立ち寄り、タコスを食べてきました。
テレビ番組でこのお店の他の支店を見たことがあったので、タコス好きとしてはいつか行ってみたいと思っていたのですが、後楽園にあるとは知らずたまたま見かけて入ってみたのです。
その前に食事をした後だったのでお腹があまり減ってはいませんでしたが、どうしても食べたかったので単品で1つだけテイクアウトして食べました。
何やらメニューが色々とあり注文の仕方が良くわからなかったので、何となく適当に選んで注文をすることに。
単品を選び、肉はポークで辛さはマイルドにしました。
食べてみると、ポークは肉の繊維が柔らかくほぐれている食感です。
味はあっさりしていて、チーズとレタスが重なっている下にソースと肉が入っていました。
最初ソースがかかっていなかったので別に注文をするべきだったのかと思ったのですが、良く見ると下の方に入っていたというオチでした。
自宅で作って食べたりもしたことがありましたが、このお店の場合はタコシェルに違いが感じられます。
カリッとした歯触りですが、柔らかく軽い食感です。
マイルドだと全く辛くなくまろやかな味だったので、今度はもっと辛いのをオーダーしようと思っています。
それと、ドクターワンデルにも興味があるのでご紹介します。
ドクターワンデル(Dr.WANDEL)は、東京大学や麻布大学、日本大学の松戸歯学部に信州大学、女子栄養大の短期大学部などとの連携で生み出された製品なんだとか。
とことん研究され、臨床実験もなされ、効果や安全性が分かったからこそようやく発売に踏み切ったんだそうです。
ドクターワンデル

■化粧水の入り込み具合も違うような洗顔バーム
本日は「大きいバレッタを付けたヘアスタイルの良さ…」という話題。
その前に、洗顔バームについてもお話したいと思います。
その上からスキンケアをすれば、化粧水の入り込み具合も違うようで、すべてにおいてパワーアップすることでしょう。
使用者の大多数が好感触、とは言え多くの方が使用しているのですから、お肌に合わなかったという意見も全く無いわけではありません。
洗顔バーム
さてさて、それでは本日の話題を始めますね。
ヘアスタイルがお洒落だと、洋服がシンプルでも全体的な印象が素敵に見えたりします。
難しい髪型ができないなら、大きいバレッタをアクセントにすることです。
バレッタは店舗に探しにいくよりも、種類が豊富なのでインターネットで探して購入しています。
一緒に付けたときの画像があるので、そのままヘアスタイルの参考にしています。
値段は高いものもあれば安いものもあるのですが、お洒落に見せるために必ずしも高いものである必要はありません。
値段がそこそこでも、デザインや品質が良ければお洒落に見えます。
大きいものを選ぶ理由は、そこに目線が行くからです。
あまり小さいと存在感がなく、付けていてもアクセントにならないことがあるからです。
目線が行く部分は、ファッションでのポイントになります。
付け方は髪をまとめて、隠したい部分に付けたりします。
きちんとした感じで付けるよりも、ある程度適当に付けて感じを出した方がこなれているように見えます。
また、あまりボーイッシュな服装をするときよりみ少しだけでも女性らしさがあるときにします。
ボーイッシュな服装のときだと、髪だけ浮いて見えてしまうことがあるからです。
上手に馴染ませられるならいいのですが、難しいときはしない方がいいです。

■ちなみに今日の晩御飯はこの前作ったビーフシチューです。
毎日仕事で忙しい生活を送っています。
もともと食べることが好きで料理することも嫌いではないのですが、なかなか自炊できなくなってきました。
朝は食べますが、パンとコーヒーのみ、昼は外食かコンビニで買ってきたもの、夜も外食が多くなってきました。
こういう生活をしていると心配になるのが栄養のかたよりです。
どうしても野菜不足になってしまうのでビタミンが足りなくなるのではと気になっていました。
そこでビタミンのサプリメントを買ってきて飲んでいましたが、ビタミンだけでなく他にも不足しているものがあるのではと友人から指摘されて、改めて食事から栄養を摂ることの大切さを知りました。
残業で夜帰るのが遅くなったり、朝あまり食欲がなかったりもう少し寝ていたいということがありますが、無理をせず簡単な料理を手作りするようにしました。
また休日につくりおきの料理を一食分ずつ冷凍するようにしておき遅く帰ってきてもすぐ食事ができるようにしました。
毎日こういったことを生活習慣にするのは大変だと思っていましたが、今のところ続いています。
何より体調や肌の状態がよくなったのがとてもうれしいことです。
ちなみに今日の晩御飯はこの前作ったビーフシチューです。

■主要成分は単に飾り的な要素で使っていた赤パプリカのジージーサビナ
エヌスミスには今話題のヘパリン類似物質が配合されていて、お肌の深いところまでしっかり保湿出来る上に、ターンオーバーも促進してくれる!口コミでも高評価ですし、私の友達も使用していてお肌がとてもきれいなので興味を持ったエヌスミスですが、使ってみる前に成分や効果など詳しく調べてみる事にしました。
まず第一に有効成分はヘパリン類似物質で、これは何万円もする高額な美容クリームよりも効果があると話題のヒルドイドにも含まれている成分であることがわかりました。
ヒルドイドは保険を使って美容目的で処方してもらうことはできないという知識はありましたし、使ってみたいと思ってはいたけれど、今まで使ったことは有りませんでした。
ヘパリン類似物質は、お肌の深いところまで浸透してさらにその部分に潤いを与える性質があり、血行も促進してくれます。
ヒルドイドは血行不良でも処方される医薬品で、効果も高いようです。
お肌にはターンオーバーという新陳代謝の働きが有りますが、この働きで古い角質がはがれて新しい皮ふに生まれ変わります。
しかし年齢とともにタイミングが遅れて角質が厚くなったり(透明感が失われる)、メラニン色素が蓄積してシミが出来たりといったことが起こります。
エヌスミスはヘパリン類似物質で血行促進効果もあり、このターンオーバーを促進するという点でも効果的です。
抗炎症作用もあるのでニキビを防ぐことも出来ますし、さらにシミそばかすを白くするという作用もあるので、美肌に対して様々なところからのアプローチが可能です。
さらにエヌスミスには、ヒルドイドには含まれていないヒアルロン酸やプラセンタやセラミドといった有効成分も含まれているので、保湿を徹底的にできるということがわかりました。
ところでコチラのジージーサビナについてもお話ししようと思いますが、特徴は、お弁当作りでそのカラフルな色合いから、単に飾り的な要素で使っていた赤パプリカ
…それこそがggSABINA(ジージーサビナ)の主要成分でした。
レッドパプリカ由来のエキス、第7の栄養素であるフィトケミカルです。
ジージーサビナ

■スージーAS快眠マットレスはダニの発生を抑制できるのも魅力に感じました。
昔から存在するポイントカードですが、現在様々なお店がカードを作成できるようになっています。
そのお手軽な作成方法を利用し、普段の生活にポイントをしっかりと貯めながら日々暮らしていくことがとてもお得な暮らしにつながることになります。
ここでポイントになるのが併用です。
併用とはポイントカードを1枚だけではなく複数枚持つことで、いろいろなお店で効率よくお得に食べることが可能です。
たまったポイントは品物を購入するときに使用できたり、現金化できる場合もあるので非常に馬鹿にしてはならない部分になります。
既にたくさんお持ちの方もいらっしゃると思いますが、そうでない方もまずは登録してみることから始めましょう。
今若い方に人気なのがTSUTAYAや、ローソン、ファミリーマートなどよく気軽に使うコンビニで貯めることを行っている人が多いようです。
塵も積もれば山となると言いますが本当にその通りでかなり生活の役にたつので、できれば多めに所持しておくことが大事ですから皆さんもよく利用するところはどのようなカードがあるかなど店員さんにいちど相談してみてはいかがでしょうか。
その分自分が欲しいものや買いたいものがあればそちらのほうに回して楽しい暮らしを送っていきましょう。
そういえばこれも!…スージーAS快眠マットレスに関することも。
三つ折りなので簡単に立てることができ、通気性の良さを生かして水分を蒸発させ、ダニの発生を抑制できるのも魅力に感じました。
とにかくダニ対策は乾燥させることに尽きます。
冬にダニの発生が抑えられるのは、夏よりも乾燥してるからです。
スージーAS快眠マットレス

■ヒフミドは冬場の時期にだけでも使うと心強い味方となってくれる
普段の生活習慣の中で私が特に気を付けていることは、お肌の保湿対策です。
特に昔、大人ニキビに悩まされていた頃、お肌の潤い不足が原因で大人ニキビができることに気が付きました。
なのでそこからは1年通して、スキンケアではお肌の保湿をしっかりと行い潤いを保つように心掛けています。
毎日のスキンケアでは洗顔後は、すぐにHABAの薬用ホワイトレディをお顔全体に塗布します。
このホワイトレディは高濃度ビタミンCが配合されているので、ニキビ跡にも効果的で洗顔後の導入美容液として使うことで、そのあとに使用する化粧水の浸透もとても良くなるのでお気に入りです。
次に同じくHABAのVCローションを何度も重ね付けしていきます。
お肌に化粧水の水滴がまだ残っている状態でHABAのスクワランを数滴とり、オイルで水分に蓋をするイメージでしっかりと馴染ませていきます。
ポイントはまだ化粧水で手やお顔が湿っている状態のときに、スクワランオイルを塗布してあげることです。
これが私の基本的なお肌のお手入れです。
特にHABAの薬用ホワイトレディは欠かすことができないアイテムで、朝晩の洗顔後に使用することで化粧のノリも違ってくるので必須アイテムです。
そういえばこれも!…ヒフミドに関することも。
余計な物は入っておらず、セラミドというお肌に必要な物だけ、過剰な香りだって付けなくとも良いわけです。
年中とはならずとも、空気が乾燥する冬場は多くの方が肌トラブルに悩まされています。
そんな時期にだけでも使うと心強い味方となってくれるようなのです。
ヒフミド

■フェリチン鉄サプリで効率よく摂取するのが賢いやり方のようです
日本ではファーストフードと言えばマクドナルドが人気ですが、私はロッテリアもかなり好きです。
ロッテリア好きに魅力を尋ねれば多くの人がリブサンド系のメニューが充実している点をあげると思いますが、私はナゲットももっと高く評価されていいと思っています。
何というか妙に癖になる味をしているんですよね。
良い意味で他のファーストフードと違った味付けと食感があって、好きな人と嫌いな人で大きく評価が分かれる感じ、もちろん自分は「この味はあり」派です。
最近になって知ったんですがこのナゲットって冷凍されているものを、ネット通販などで買うことも出来るらしいですね。
お店に行かずにあの味を食べられるのはかなり魅力的で、自分も思わず購入しようか迷ってしまいました。
購入を踏みとどまったのは冷蔵庫の容量問題です。
自宅のものは安いけど容量は小さいモデルなので、冷凍食品の買いだめをしてしまうと自炊して余ったものを冷凍保存しておくスペースがなくなってしまうんですね。
それにやっぱりファーストフードは自宅で調理したりするよりも、店頭で出来たてのものをお店の中で食べるのが一番美味しいし、単品で食べるよりポテトやコーラが一緒の方がいいです。
次にお伝えしたいのがフェリチン鉄サプリに関する情報もご紹介します。
貯蔵鉄というのがフェリチン鉄の正体です。
日本人女性の2人に1人が不足しているそうなのですが、それを放置しておいては、日常生活が困難になります。
必要推奨量に比べ、摂取出来ている量の平均値は半数程度だそうで、忙しい毎日を生きる現代女性は、サプリメントで効率よく摂取するのが賢いやり方のようです。
フェリチン鉄サプリのレビュー…唯一悪いところとオトクな990円キャンペーンの情報も!
https://www.ferritin-tetsu-sapuri-review.com/

■ヒューロムスロージューサーは素材の切り方次第で搾汁スピードがアップします
東北地方の旅行は東京に住んでいる私たちにとってとてもエキサイティングなものです。
良い温泉、良い景色、そして美味しい料理は私達をドキドキさせてくれます。
特に岩手県の料理は素朴ながらもとても美味しく、さらには「心を和ませてくれる」という表現がピッタリと来る料理です。
さて、「ひっつみ」という料理をご存知でしょうか。
これは練った小麦を鍋に入れる料理でちょうどすいとんに似ています。
温かい料理のため冬場には嬉しい一品です。
また、東北地方の内陸部は山の幸にあふれているので、鍋料理も旅の大きな楽しみになります。
ところで、このひっつみですが、どの様な場所がおすすめなのでしょうか。
これはやはり専門店に限ります。
と言うのも郷土料理は昔からの伝統を受け継いでいる物なので、昔からの専門店が古くからの味を受け継いでいるからなのです。
ひっつみ亭は、まさに「専門店」と言うにふさわしい店です。
岩手県で培われた伝統の味を今によみがえらせ、私たちの舌とお腹、そして心までをも満足させてくれます。
東北地方の旅行で美味しい物を食べたい時は、ひっつみ亭での食事をおすすめします。
きっとあなたの旅を、より豊かにしてくれることでしょう。
さて、ヒューロムスロージューサーについてもお話しします。
素材を入れる投入口が2か所から入るようになり、素材の切り方次第で搾汁スピードがアップ!
◎投入口の筒部分が少し広がり、今までのスティック状での切り方でも、よりスムーズな搾汁が可能になりました♪
ヒューロムスロージューサー【最新モデル】はココで買って大正解でしたよ♪
https://www.xn--vckfc3h0c3ad4dc0mecb.com/

≪今日ご紹介したブログ≫
栄養は食事から摂ることを生活習慣にした絃(いと)の面白トーク
https://ito0479.cocolog-nifty.com/blog/
ラベル:タコス タコベル
posted by ito-518 at 08:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。